西原 大輔

【専門分野】

近現代日本文学

【メッセージ】

高校までは、勉強する内容を学校が準備してくれています。しかし大学では、自分が何を勉強するのか、自分自身で決めることになります。目標が明確な人にとって、自由な大学の環境は大変魅力的だと思います。一方で、カリキュラムをこなすことだけ考えていると、4年間を無駄に過してしまう危険もあります。貴重な時間と空間を有効に使って、素晴らしい学生生活を送って下さい。

【現在の研究テーマ】

中原中也の「汚れちまつた悲しみに」や、宮沢賢治「雨ニモマケズ」など、日本の名詩約200篇に、注釈と観賞文を付ける仕事をしています。多くの研究書や論文を参考にしながら、美しい日本語の魅力を再発見しようとしています。

【代表的な著書・論文】

【指導した卒論】

【指導した修論・博論】